CSカンザキ阪急千里山店 スポ-ツ全般 担当 店長クリリーノ

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDA王滝はセルフリカバリー王滝だったのだ[後編]

[本稿はお客様の投稿記事です]

レース当日の4時過ぎ、アミノバイタルスーパースポーツを
チューチュー飲みながら車でスタート地点の松原スポーツ公園
へ向かいました。
P6040027_1_1.jpg


みんな揃って朝からチューチューしております。
P6040028_1_1.jpg


一時間前にスタート地点に到着しましたが、既に100台以上並んで
ました。松原スポーツ公園車中泊組はそりゃ早いですよね。
仮設トイレも設置されていますが、どの列も7,8人並んでました。
参加者の多い9月は大変そう・・・
ホイールメーカーとタイヤメーカーの方が参加者の使用ブランドを
チェックしてました、早朝からご苦労様。
P6040031_1_1.jpg



42キロのスタート前です。100キロは6時、42キロは7時スタートです。
当日受付だと山道を11キロ上がってスタート地点に辿りつく必要が
あります。車で移動しても20分以上かかります。
P6040043_1_1.jpg


斜度が低いところで写真をパチリ。
P6040045_1_1.jpg


もう一枚。斜度の大きいところやガレ場では写真をとる余裕などありません。
P6040047_1_1.jpg


ゴール地点です、100キロも42キロも同一地点です。
P6040048_1_1.jpg



走行中にチェーンが切れました。偶然、アンプルピンを持っていたので
繋いで帰ってこれました。アンプルピンを折る道具がなかったので、
休んでいる人に借りてリカバリー出来ました。
SDAらしい助け合いのテイストを満喫です。
が、レースはレースなので、42キロクラスでも走っている人を呼び止
めて助けてもらう雰囲気でもないので、基本は自分でなんとかしろ。です。
完走目的でエントリーした42㌔クラスですが、足切り27㌔地点
3時間30分に対して、私で、トラブル込みで3時間30分で完走
したので、走行会参加者の方であれば完走は可能だと思います。
上がりは100%乗車可能で、特別なテクニックが必要な道ではありま
せんでした(歩いた方が速い場合歩いている人はいます)。
27㌔チェックポイント通過後、まったりと景色を楽しみながら写真
を撮りながら走るのもありです。
P6040049_1_1.jpg


世界の果てまで走っていけるツアラー
で参加したポッジオ米田さんは全治2日の傷を負いましたが、自走で
帰ってきました、しかも完走です。
この世の果てまで走って行かなくて
本当に良かったです。

YONEDA-SDA.jpg

ポッジオ米田さん:199位(完走)
デューク栗本  :148位(完走)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurekuretakora.blog20.fc2.com/tb.php/34-868d44da

次期展示カスタムマシン02 BROOKS/TEAM PROFESSIONAL

コンプリートバイク(完成車)を買って、どのパーツを一番初めに替え るかというと、私の場合はサドルです。 初心者の場合は、乗り心地(おしりの痛さ軽減)という観点でサドルを 替えるケースが多いと思います。が、実は、サドル云々より乗り手の問題 の方が大きいのです

  • 2006/06/10(土) 15:13:49 |
  • カスタムバイク @カンザキ阪急千里山店

次期展示カスタムマシン03 PD-M324

シマノPD-M324(マルチパーパスSPD対応ペダル)用意しました。 片面はSPDクリート対応、片面はスニーカーにもフィットするフラット面のマルチパーパスペダル。 ペダル重量が530gもあり 回転もシマノのミドルグレードと比べると渋いのですが、意外と価格も高い

  • 2006/06/10(土) 16:29:20 |
  • カスタムバイク @カンザキ阪急千里山店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。